きたまえ亭柿落し(こけらおとし)

2014年1月4日。福井駅前に、寄席小屋「きたまえ亭」がオープンしました!こけら落とし落語会は、超大入りの満員!泣きそうになるぐらいうれしかったです。様々なメディアも取り上げていただき、ニュースなどでごらんになられた方も多い事と思います。

きたまえ亭の落語家のコーディネートは、上方落語家、桂蝶六師匠にお願いしております。こけら落とし当日は、桂蝶六師匠はもちろんのこと繁昌亭爆笑賞を取られた笑福亭右喬師匠、上方特有の「はめもの」の演出のために、三味線のはやしや律子さんが来てくださいました。素晴らしい落語会になりました。

この寄席小屋のオープンには、多くの方のファンドのご協力、「白龍」吉田酒造さんの鏡開き用のお酒のご協力、内装をデザインしていただいた福井工業大学の芦田先生、メディアの方々の取材、本当に、いろんな人の協力がなければ不可能でした。本当にありがとうございました。

ただ、オープンはしましたが、継続が一番、大切なことです。初日にも、問題点がいろいろでてきました。お客様の声を踏まえて、いい寄席小屋にしていきます。よろしくお願いします!

桂蝶六

桂蝶六

笑福亭右喬

笑福亭右喬

紙屋武生(落語愛好家)

紙屋武生(落語愛好家)

柿落し記念撮影(きたまえ亭運営協議会ボランティアメンバー)

柿落し記念撮影

 

Comments are closed.